古絵葉書・戦艦霧島進水記念絵葉書

戦艦霧島進水記念絵葉書001
戦艦霧島は金剛型巡洋戦艦の4番艦として長崎三菱造船所にて大正2年に進水しました。
この絵葉書は霧島の進水を記念して発行されたもので、本来は2~3枚のセットだったと思われます。
霧島は昭和5年に近代化改装を行い昭和11年にさらに近代化改装されことにより艦橋が巨大化し艦影が大きく変化するとともに機関部の強化により30ノットの速力を有する高速戦艦として生まれ変わりました。
霧島は姉妹艦の金剛・比叡・榛名とともに太平洋戦争の緒海戦に参加。第三次ソロモン海戦では2度の夜戦による激戦の末、いわゆる「アイアンボトムサウンド(鉄底海峡)」にて米戦艦・ワシントンのレーダー射撃により16インチ主砲の砲弾9発の命中弾を受け沈没しました。
戦艦霧島進水記念絵葉書002
絵葉書の宛名面には霧島の進水式を見学し貰った絵葉書を記念に送りますと書かれてます。
霧島の進水式を見学した人が身内か知り合いに当てたもののようですが、進水式はさぞかし感動したことでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/872-17108b80

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>