古写真・熊本 騎兵第6大隊(山崎練兵場時代・明治27年頃撮影)

熊本騎兵第6大隊001
騎兵第6大隊は明治21年に熊本市山崎町にて編成されました。明治29年に連隊に昇格。連隊旗を拝領。明治34年の山崎練兵場移転とともに現在の開新高等学校の場所に移転し終戦まで駐屯しました。
この古写真は連隊に昇格前の山崎練兵場に駐屯していたころのもので、台紙裏に「明治27年」の書き込みがあります。
写真は騎兵第6大隊の営門前と思われ、奥に3階建てらしき大きな兵舎が見えます。営門前に集まっている軍人はいずれも将校で、サーベルを釣り革長靴を履き、いわゆる肋骨服と呼ばれる将校の軍服を着用しています。時期的に明治19年制定の軍服でしょうか。
熊本騎兵第6大隊002
台紙の裏に写真に関しての書き込みがあります。書き込みには明治27年に旧制第五高等学校医学部(現・熊本大学医学部)の卒業記念に購入したとあります。明治のナンバースクールの医学部学生ということは相当なエリートだったことでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/893-296bd53d

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>