古絵葉書・第三高等学校 新徳館(旧・饗宴場付属調理場)

新徳館001
旧制第三高等学校(現・京都大学構内)にあった新徳館は元々、昭和天皇の大礼式典で使用された饗宴場付属調理場の建物の下賜された部材を利用し、武田五一の設計により建てられたものでした。昭和大礼のために建てられ使用された建物は全て和風建築で、式典後これらの建物は京都府内を中心とした公共施設・学校・神社仏閣に下賜されました。それらはほとんどが改造されることなくそのままの状態で使用されましたが、新徳館は洋風の建物に建て直されています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/906-01dd6053

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>