古写真・路面電車と救急車の事故(昭和13年・鉄道趣味社撮影)

事故001

路面電車と救急車が衝突している写真です。場所は不明。写真を見る限り、路面電車の側面に救急車が突っ込んだ形でしょうか。
西川ふとんの看板のあるの追突された街灯か路面電車の架線柱が基礎から大きく折れています。相当な勢いでぶつかったようです。
警官が現場検証に駆けつけ周りには路面電車の乗客らしき人、事故の様子を眺める自転車の女性や男性など
現場の様子が生々しく伝わってくる写真です。
事故002
写真の裏には「鉄道趣味社写真部」の印があり、撮影日が昭和13年12月31日となっています。
鉄道趣味社は昭和8年から昭和12年12月31日まで発行されていた「鉄道趣味」という雑誌を発行していた会社で、主に鉄道模型店向けに販売していたようです。写真は昭和13年の12月31日となっており、雑誌の休刊後に撮影されたようですが、復刊された際のために撮影されたものでしょうか。結局、雑誌「鉄道趣味」はそのまま廃刊となり、この写真は世に出ることはなかったと思われます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/959-bf2ce3f8

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>