古絵葉書・天橋立駅

天橋立駅001
天橋立駅は大正14年に宮津駅から丹後山田駅(現・与謝野駅)への延長に伴い開設されました。
天橋立は古来より名勝地として知られ、明治以降の鉄道網の発達に伴い全国の観光地への旅行が庶民にも広がり、
この天橋立にも駅の設置が必要となったのでしょう。
駅舎は洋風で景勝地にはやや不釣り合いかもしれませんが、大正モダンな駅舎は中々良い感じです。
天橋立駅のある国鉄宮津線は民営化によりJR西日本の管轄となりましたが、平成2年に第三セクターの北近畿タンゴ鉄道へと移管。
2015年からはWILLER TRAINSが運営する京都丹後鉄道の管轄下となりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/961-7733cf6d

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>