古絵葉書・住友銀行京都支店新築記念絵葉書

住友銀行京都支店001
住友銀行京都支店は昭和13年に長谷部竹腰建築事務所設計・大林組施工により建てられました。
住友銀行京都支店002
住友銀行京都支店外観。この建物が建てられたときはすでに日中戦争が始まっていましたが、京都に縁のある住友の京都支店はふんだんに手を掛けて造ろうと決まったらしいです。
住友銀行京都支店003
営業室内部。装飾は控えめですが、広く高い天井はさすが住友の支店建物と言えます。
本来は数枚の絵葉書と概要を書いた小冊子がついていたと思われますが、現状2枚しかありません。
すべて揃いましたら改めて記事を更新いたします。
住友銀行京都支店004
住友銀行京都支店の建物は12年くらいまでは現存していました。この写真は私が15年くらい前に撮影したもの。大きな建物で御影石張りの外壁と6本の巨大なイオニア式の列柱は迫力がありました。まさか取り壊されるとは思いもよらず。
daiichikanginkyouto.jpg
在りし日の旧第一勧銀京都支店の側から撮影したもの。奥に住友銀行京都支店の建物が少し写っています。辰野金吾の屈指の名作と言われた旧第一勧銀京都支店の建物も取り壊されレプリカとなりました。
絵葉書には住友銀行京都支店の隣に小さめのビルが写ってます。私は旧第一勧銀京都支店も旧住友銀行京都支店も実際に見ていますが、間にあったビルはすでに存在していませんでした。昭和26年の京都市街図にはその場所は「日活事務所」とはなってますが。

※関連記事
古絵葉書・住友銀行四条支店
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/973-8162c810

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>