古絵葉書・相州箱根名所 八千代橋

八千代橋

温泉地箱根にかかっていた鉄橋で、明治期にかけられた初代木橋を架け替えて
大正14年に造られた2代目の橋です。鉄橋とはいえ、当時の橋はデザイン的にも優れていて
本当に美しい橋ですね。
現在は昭和47年に架け替えられた3代目の橋が架かっていて、この鉄橋は見ることは出来ません。今の橋を写真で見ましたが・・・2代目には負けてますねぇ。正直言うと。
スポンサーサイト

コメント

3代目も見てみたいですね。

検索すれば出てきますよ.
なんてことない普通の橋でした.

見てみました。確かにそうですね。

橋もいいですよね。
橋を通る時の気分も良くて。。

>>kikoさん
すぐれたデザインの橋ならば、渡っていると楽しくなれる気がしますね.

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>