古絵葉書・福知山 上水道竣工記念(7枚セット)

福知山上水道竣工記念001
現在福知山市上下水道部のある堀浄水場は、昭和8年に完成した浄水場でした。計画給水人口25000人で始まった福知山市の上水道事業は、これまで井戸だのみだった福知山市街でようやく近代水道事業が開始されました。
この絵葉書はその浄水場施設の完成を記念して発行された記念絵葉書セットで、全部で7枚あります。
中の絵葉書については「続きを読む」からご覧ください。
福知山上水道竣工記念002
「配水池より見たる福知山町」
高台の配水池から福知山市街地を遠望した写真。遠くに福知山衛戍病院のあった伯耆丸台地やその奥の福知山城跡が見えます。
左端奥の山は姫髪山。大文字の送り火が行われている山ですが、大文字は戦後の昭和27年に造られましたので絵葉書には写されていません。福知山市は昭和12年に市政が開始されましたので、昭和8年当時はまだ福知山町でした。
福知山上水道竣工記念004
「配水池」
浄水場に送るための水を溜めていた場所ですが、この施設は今は無いようです。
福知山上水道竣工記念003
「水源地全景」
ろ過池とポンプ室のある浄水場施設で、左に写るポンプ室と奥へと延びる道路は今もそのまま残されています。
階段は当時のままのようですが、柵は金網に変えられています。
堀浄水場11
ほぼ同じアングルで現在の姿を撮影したもの。道の部分はかさ上げされているように見えます。
福知山上水道竣工記念005
「濾過池の景」
ろ過池は現在も使われていますが、老朽化が目立ってきたため新しいシステムに更新しています。
ろ過池の脇に建てられている小さな建物は全て現存していません。
福知山上水道竣工記念006
「取水口付近の景」
浄水場には噴水があり、当時は市民の憩いの場所としても開放されていたようです。現在、噴水のある場所は駐車場となっており、完全に埋められています。奥に見えるポンプ室の建屋と左端に写る祠は現存しています。
福知山上水道竣工記念007
「ポンプ場」
福知山・堀浄水場で唯一現存している建物です。ポンプ室という建物でありながら壁面には柱を並べ様式的にしています。
堀浄水場遠景
堀浄水場10
現在のポンプ室の姿。上は2005年、下は2018年撮影。今は使われていないようですが、福知山市の近代化を物語る建物として保存してもらいたいものです。例えば福知山市の上水道の歴史を展示する施設とか。
福知山上水道竣工記念008
「ポンプ室内部」
現在もポンプの機械があるかはわかりません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/980-dd320b66

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>